ファミスタでの出来事をちょくちょく書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日はJUN杯を行いました。
ルールは
・WPは700にすること。
・SP・ PM・MVP類は使用可能です。
・装備はWPがあがる装備のみ使用可能です。(WPがあがらないバットなどは使用不可)
・可能使用年度は 2010年度のみが使用可能です。
・合成に関しては ASデッキの場合は合成なし
         純正デッキは愛以外あり。
・DHはなし。
・先発投手は4イニングを投げたら必ず交代させてください。
といった感じでした。

デッキのほうはこちら・・。
1
ASデッキいやホークスデッキも考えましたが外野が少し厳しいことも考慮しバランスのいいオリックスで挑むことにしました。捕手は日高がいないのでエストさんだけのシドニーと投手では穴埋め用にですが吉野をチョイスしました^^;
ホークスじゃなくオリにしとけば言い訳が立つのでねw

今回は普段のJUN杯と違いESCとのコラボ企画ということでESCのメンバーとの合同トナになりました。(それに加えてエミさんもゲスト参加となりました。)

気になる組み合わせのほうは
2
シードをゲットです^^
かみこさんとキングさんとの対戦ははかみこさんが勝ったのでかみこさんとの対戦です。

試合のほうは2回までに2点を失いかなり苦しい戦いを強いられます。
しかし3回に
3
カブレラがタイムリーを打つと4回には
4
坂口のタイムリーで同点にします。

終盤に入ると1アウト満塁の大ピンチを迎えますが
5
カブレラそして
6
稲葉を連続三振に討ち取りピンチをしのぐと

6回にもノーアウト1,2塁とされますが
7
信二を三振にとるなどしてピンチをしのぎ
8
そのまま試合終了となりました。
安打数も一緒でしたが三振数の差で辛くも勝利です^^;
かみこさんはこれまで2,3回やってますが勝ったことがなく苦手な相手だったので勝利できてよかったです。(まあ引き分けかw)この試合は勝負どころで裏をかく投球がめずらしくできました・・。(普段はいいところで打たれてます><)

続く準決勝は紅蛇さんでしたが
試合は2回に先制タイムリーを許すと・・。
9
3回には中島に2ラン
10
4回には初芝にソロを浴びると
11
打線のほうは最終回に1点を返すのがやっとで1-4と敗れてしまいました。

そして3位決定戦の相手は小山田さん(やっとクラメン対決ww)
純正会でもまったく打てなかった山口を打ち崩せずに
12
4回まで0-5と一方的な展開にされてしまいます><

5回には敗戦処理用に登板させた吉野でしたがまさかの汗かきに加え落ちないフォークを
13
脇谷に捕らえられ0-6とリードを広げられ火に油を注いだところで脇谷のみで吉野は代わってしまいましたww

試合は結局
14
0-6とボロボロに負けてしまいました。

今回のトナメは
15
ちゃっぷさんの優勝となり純連合が優勝できたことでなんとか面目を保つことができたかな・・。
今回のトナメは他の方のブログなどから総合すると参加者12名の中で3名のみがASだと思われます。その中で2試合がASデッキとの対戦というのは運が悪いのかいいのか・・ww

ESCおよびエミさん今回はトナメに参加していただきありがとうございました~。またやってくださいね~。(今度はキングさんが定めたルールで・・・。)
それでは~。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。