ファミスタでの出来事をちょくちょく書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は純正大会の模様を記事にします。続く第5戦の相手はklothoさん。最近大会には出てなかったですが久々の参加となりました。

試合は3回に
1
タイムリーで先制をします。

ところがその裏に
2
鉄平THに痛いHRを浴び1-3と逆転されます。
その前のバッターのときにエンドランをかけてきたのですがその打球はセカンドベースよりのボテボテのセカンドゴロになるかと思いましたがセカンドの賢介がまさかの上方向への飛びつきww(エンドランかかったんで↑おしながら送球ボタン押しっぱなしにしたのでファインプレーが発動したw)でオールセーフに><ツーアウトだっただけに悔やまれるプレーでした。

その後は4回
3
そして5回にも
4
磯部にHRを打たれリードを広げられます。

打線の方も湿りがちで結局
5
2-9とボコボコにされてしまいましたorz

続く第5戦の相手はかずさん。最近はお互いの主催大会でよく遭遇します^^;先発はダルSP-吉見最多勝ということでエース対決となりました。

試合の方は5回まで
6
両チームの先発が踏ん張り0-0のまま中盤から終盤に入ります。

すると6回には
7
この試合7番に打順を下げた信二のタイムリーで先制すると
8
続く金子もつなぎ2-0と均衡を破ります。

その後は8回途中までダルが投げぬくと8回は建山が好投し
9
9回の攻防に入ります。

9回でリードということで
10
当然久THを投入しこれで今大会初勝利^^


・・・

・・・

・・・

13

と思いきやまさかのサヨナラ負けwww

どのように負けたかというとww
9回はツーアウトからランナーを一人置いてブランコTHに
11
HRを打ち込まれ同点にされると
12
さらに次の立浪に初球をたたかれてサヨナラ負けとなったわけです><

まさに日本シリーズの亀井・阿部の連続HRがよみがえってくるような久劇場でした^^;
ちなみにブランコより立浪のほうが討ち取れる可能性は高いですが(ブランコはTHでスキル発動でパワーSだしw)そんな逃げこしじゃあダメだなと思いきっちり勝負しました^^;(まあカウント悪くなったら逃げ気味の四球でしたがね。)まあ打たれたことにかわりは無いので悔いはないです。ただダル登板時で勝てなかったってのかなり痛いですがww


それでは~。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。