ファミスタでの出来事をちょくちょく書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここまで2勝1敗で迎えた純正大会の第4戦です。

今回の相手はクラメンでもある男サラダさんです。
前回のWP45以下大会での対戦で敗れているため今回はそのリベンジをしたいところです。
その試合の模様はこちらです。



試合のほうは序盤に先制点を失いますが4回に福川のタイムリーで同点に追いつくとツーアウトながら
満塁で青木を迎えます。


1

2

青木は左中間を破るタイムリーで3-1とリードします。
しかしその裏に今岡のHRで1点返されると6回には鳥谷にタイムリーを打たれ同点にされます。


4


なおも1アウト満塁でバッターは矢野です。
その初球(だったはず)なんとサラダさんはスクイズを試みます。

が、これを惜しくもファールとなります。このときまさかスクイズするとは思ってなかったので完全にノーケアでした。フェアグラウンドに入っていれば逆転されていたでしょう。

その後矢野、平野を討ち取りこのピンチを凌ぎます。
自分のなかでこの試合のターニングポイントとなった場面だったと思います。



そして試合はこちらのラッキー7に入りツーアウト満塁で飯原を迎えます。

5

サラダさんはここで藤川にスイッチしますが

6

飯原がライト線を破る2点タイムリーで再びリードを奪います。


その後は8回に岩村SPがグランドスラム

8

9回にはリグスが2ランを打ち

9

終わってみれば・・・。

10

11-4と大差が付きましたが点差ほど余裕をもてた試合ではなかったです^^;相手の作戦の術中にはまってしまっていれば負けていてもおかしくなかったと思います。


続く5戦目の相手はクラメンでもあるおがたうううさんです。

この試合は・・。

13

Ys対決、由規対決となりました・・。(あえて特殊加工してみました。安っぽい感じですがw)
おがたさんは扇の要という武器を持っている上に由規ブレイクに投球術2ももっていたためにW発動時には


14

かなりの能力です。(とてもWP50とは思えないwww)

でこの由規に対して初回こそ手を焼きますが2回に青木、宮本のタイムリーなどで有利に立つと

11

こんなHRも出たりして

12


なんと3回コールドで勝ってしまいました^^;
由規ブレイクの速球に振りまけず流しうちに徹した成果と思います。

ここまでは4勝1敗で好調できています。
ただ強いメンバーばかりなのでいつ連敗モードに入るかはわかりませんが・・。



それでは今日はこれで・・。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。